『Kindle Paperwhite (2015)』を購入

Kindle Paperwhite 2015

 ここ最近、ずっと悩んでいたんですが『Kindle Paperwhite (ニューモデル)』を購入しました。Wi-Fi、キャンペーン情報ありのモデルで、14,280円です。

 まだ手元に届いて数時間ですが、ファーストインプレッションのようなものを書いてみたいと思います。

数時間使ってみた感想

良いところ

文字がきれい

 さすが300dpiだけあって、文字がきれいに表示されます。他のモデルを使ったことがないので比較はできませんが、フォントサイズを小さくしても、文字が潰れているようには見えませんでした。

 また、内蔵のフロントライトでディスプレイの輝度を調整できるので、自分の好きな明るさで読むことができます。私は15くらいにしています。

コンパクトで持ちやすい

 ディスプレイサイズが6インチ、本体重量が205gとコンパクト、本体背面には滑りにくい素材が使われているので持ちやすいです。

 そのうちカバーも購入しようと思っていますが、できるだけ軽めのものがいいかなと思っていて、Inateckのものを購入予定です。

AmazonInateck Kindle PaperwhiteとNEW Kindle Paperwhite(2015)用 Microfibril PU レザーケース マグネット付き ブラック

意外としっかりとした造り

 本体背面の滑りにくい素材や、アンチグレアで紙のような手触りの液晶など、意外としっかりとした造りです。個人的な感想ですが、あまり安っぽさを感じることはありません。

ちょっと気になるところ

 ページ送りのとき、一度画面が反転するような感じになります。ただ、ネットで検索してみると、画面を表示する方法上仕方のないことで、そのうち気にならなくなるようです。

まとめ

 とうとう買ってしまった『Kindle Paperwhite』。現時点ではとても満足しています。

 Kindle本が紙の本より少し安く購入できるとはいえ、本体価格が14,280円と決して安くはない買い物だったので、これから使い倒していきたいと思います。

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi
Amazon (2015-06-30)
売り上げランキング: 42
スポンサーリンク

シェアする

フォローする