カメラ

中古だけど SONY Cyber-shot RX100 を購入

投稿日:2017年12月15日 更新日:

20171215_001

以前、PENTAXの一眼レフ機「K-S2」を所有していましたが、軽量と言われるK-S2でもやはり重くて次第に持ち出す機会が減っていきました。

でも、ブログに掲載するための物撮りなど何かしらカメラは必要ということで、新しいカメラを探しにカメラのキタムラに行ったところ、本当は別のカメラにするつもりでしたが、状態がよさそうなソニーの初代RX100(DSC-RX100)があったので思わず購入してしまいました。

以下、私なりのファーストインプレッションをまとめていきます。

買ってよかったRX100

初代RX100は2012年6月発売、5年半も前に発売されたカメラですが、1.0型センサーとF1.8の明るいレンズを搭載しているにも関わらず4万円弱という価格で、未だに人気のある機種です(Wi-Fiやバリアングル液晶はありませんが……)。

同時に、ソニー純正のグリップと液晶保護フィルムを併せて購入しました。

初代RX100を選んだ理由

主な用途はブログ用の物撮りと散歩中のスナップです。やはり1.0型センサーとF1.8のレンズを搭載したことによるボケが魅力ですし、いろいろと持ち歩きたいのでカタログ値で約240gという小型軽量の本体はありがたい。

とりあえず撮ってみた

絞り優先モードで寄る

20171215_002

絞り優先, 1/30秒, f1.8, ISO 800

絞り開放時のボケ具合を試してみたかったので、手元にあったBluetoothキーボードを撮影しました。若干文字がにじんでいるように見えますが、プリントされた文字の余白部分がテカっているのかもしれません。

1.0型センサーとF1.8のレンズはしっかりぼかしてくれますので、これだけでも買った甲斐があります。

JR大阪駅

20171215_003

絞り優先, 1/125秒, f8, ISO 125

次はある程度絞って、JR大阪駅を撮影しました。はっきりくっきりとした描写で、遠くの文字も読むことができます。

梅田の夜景

20171215_004

絞り優先, 1秒, f5.6, ISO 125

JR大阪駅から芝田の交差点方向を撮影しました。コンデジでここまで撮影できれば個人的には満足です。

20171215_005

絞り優先, 4秒, f8, ISO 125

梅田阪急ビルの15階から撮影しました。RX100はコンデジでは珍しく長時間露光もできます。高層ビルの窓越しですがきれいに描写できていると思います。

ちょっと問題も……

20171215_006

RX100のストラップホールがものすごく小さいのです。

カメラに付属していた細いストラップでは心許ないですし、何もなしでも心配ですので、三脚用のネジ穴に取り付けられるハンドストラップを購入しようかどうか考えています。

まとめ

  • 2012年から発売され続けているロングセラーモデル
  • 1.0型センサーとF1.8の明るいレンズは想像以上の描写だった
  • Wi-Fiがない、液晶画面はタッチパネル非対応の固定式など時間を感じさせる部分もある
  • シンプルに撮影に集中したい人にオススメです

-カメラ
-,

Copyright© カラモモ日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.